次回の「笑コラ」は・・・

2013年12月4日

街中ではクリスマスソングが流れ始め、
師が走ると書いて「師走」の12月にいよいよ突入です…が!
走りだす前に皆さん注目!笑ってコラえて!今回は吹奏楽の旅完結編3HSPです!
笑コラ人気企画「吹奏楽の旅」2013年編がいよいよ完結!!
およそ半年にわたり密着取材してきた各校の様子を今年も一挙大放送!
吹奏楽の甲子園「全日本吹奏楽コンクール」へ出場できるのは、
全国およそ1,500校から29校、およそ50倍の激戦。
笑い、そして涙!一音入魂・栄光のスポットライトを浴びるのは…?
寒い冬を吹き飛ばす熱い青春ドラマ!見逃せません!

ゲストは”永遠の全力少年”上地雄輔さん!
イメージチェンジ!?で、もっと綺麗になった松本明子さん!
ネタも話芸も一級品!陣内智則さん!
以上、豪華ゲストを迎えて番組スタート!

と、その前にまずはコチラ
スペシャルゲスト1
スペシャルゲストは国民的女優、上戸彩さんが登場!
街の皆さんから飛び出す失礼!?な上戸さんのイメージにも笑顔でリアクション!
とびきりの笑顔に癒されること間違いなし!

スペシャルゲスト2
なんと今回はもうお一人スペシャルゲストが!豪華ですね~!
2人目のスペシャルゲストさんは、”個性派お茶目おじさん俳優”竹中直人さん!
登場時から、変顔炸裂でお客さんが大爆笑!
さらに、名人芸「笑いながら怒る人」も披露!みなさん必見です!

そして、今回は吹奏楽SPということで、トップモデルの…ではなく!
読売日本交響楽団首席トランペット奏者の長谷川潤さんが登場!
トランペットではなく、「あるモノ」を使って綺麗な音色を披露!
スタジオ大盛り上がり!
その「あるモノ」は、みなさんの想像を裏切ること間違いなしです!

御年76歳の吹奏楽部顧問は『小澤征爾のマブダチ』という、
名門・神奈川県・横浜創英中学・高校
昨年全国出場を果たせなかった生徒たちの願いは、
76歳のおじいちゃん先生を今年こそ全国の舞台へ、
そして、未だ手にした事のない全国金賞をプレゼントしたい!!
準備万端で臨んだ県大会は、当然金賞、士気は最高潮に高まったが…何と!
全国への最終関門・東関東支部大会の演奏順は、<不利>と言われる「朝一番」。
運命のいたずらに屈せず、去年の雪辱に挑む横浜創英。
果たして、全国の晴舞台にコマを進めることは出来るのか?

「春高~カス高」の愛称で親しまれている埼玉県・春日部高校は、
県下有数の進学率を誇る男子校。そして、吹奏楽部員たちのほとんどが、
高校から吹奏楽を始めた、いわゆる<初心者バンド>。
そんな「カス高吹奏楽部」が今年久しぶりに激戦区・大編成の部に挑む。
塾に通いながら難曲に挑む彼らを、マドンナ先生が、愛のムチで叱咤激励をする日々。
そして…初めての地区大会を前に、先生から大きな「サプライズ」が。
それは、彼らに音楽の素晴らしさを伝えるある人たちとの特別レッスンだった…。

大阪府・大阪桐蔭高校は、全国の舞台で2009年から3年連続金賞を獲得し、
一躍名門校に躍り出た関西の新星。
昨年は、「三出」と言われる規定休みの年でコンクールの出場権自体がなかった。
一般的に休み明けのバンドは全国経験者も少なく不利だと言われているが…。
全国出場をかけて挑む大事な支部大会まであと20日…。
とその時、先生から突然、自由曲の変更が告げられる。
目の色を変えて練習に挑む部員達。
そして、何とか音がまとまりつつあったコンクール直前、何と今度は先生が入院。
困難が次々と常勝大阪桐蔭を襲う!
逆境の中で迎える勝負の関西支部大会、果たして大阪桐蔭の運命は…!?

青春時代にタイムスリップ!皆さんに熱い想いを感じてもらえること間違いなし!!
笑ってコラえて!12月4日(水)よる7時から!!
そして、今年取材してきたもう一校「愛知県・安城学園高校」は
マーチングの様子も交えて、2014年 年明け放送予定です。
また、改めてホームページ上でもお知らせいたします!