『桜葉れいかの正体は、元暴走族総長だ』との情報がネット上に流れる。
優紀子(櫻井淳子)は、ゴシップ紙の記者にその証拠写真を突き付けられ、真相を明かすよう迫られる。ヤスコ(多部未華子)は、純(大倉忠義)から、エリカ(広末涼子)を“桜葉れいか”に仕立てて危機を乗り切ろうというアイデアをもらい、ケンジ(松岡昌宏)を説得。エリカは記者の目前で、見事に“桜葉れいか”を演じきる。
 ところが、突然、青田(RIKIYA)に呼び出されたエリカは、ケンジを盗撮したビデオを見せられ――。

 

 

このサイトをご覧になるには FlashPlayer が必要です。