MOVIE

OA内容(動画)はこちらでご覧になれます!

放送内容

#172 伊藤一朗(アーティスト)

人は前向きになれる瞬間、言葉に出会う

Every Little Thingギター担当・伊藤一朗の
「輝きYELL!」
20年間、第一線を走り続けるトップアーティスト。

そんな伊藤は…。
音楽で壁にぶつかった時、思い出す言葉がある。
それは、X JAPAN・HIDEの言葉。

伊藤の音楽人生を支えたHIDEの言葉とは?

「音楽の1+1は2じゃない!」

1月12日
今日も一日レコーディング。
ギターの音を出したら、
レコーディングディレクターに
「そういうフレーズ ポップスに必要ないんじゃない?」
て言われちゃったし…
でもその時
HIDEさんが昔口にしてたあの言葉を思い出した。

「音楽の1+1は2じゃない!」

(HIDEさんは)今までの価値観になかった
斬新な人でした。
音楽だと1+1は2以上にも成りえる
やっぱり、そういう概念を取っ払うっていうのは、
音楽とかやるにはやっぱり必要な事なんでしょうね。

伊藤一朗が愛する
今日という日が輝く 未来へのYELL!