放送内容

2020.02.07

#071 チョコレートサラミ

今日は、
チョコレートを手作りしてみよう!

バレンタイン・・
今年はひと味違うチョコレートに挑戦したいな!

そうだ、チョコレートのことなら君島さん!

チョコレート工房 ショコル の君島香奈子さん。
ナチュラルな製法で、カカオ豆からチョコレートを作っています

材料(5本分)
チョコレート(カカオ70%以上のもの)・・・250g 
ピスタチオ・・・20g
くるみ(細かく割る)・・・100g
クランベリー・・・100g
グラハムクラッカー(砕く)・・・36g
ギモーヴ(マシュマロでも可)・・・36g
粉糖・・・適量

◆刻んだチョコレートを湯煎にかけて溶かす

◆溶かしたチョコレートにピスタチオ、くるみ、クラッカー、クランベリー、梅酒の順に加えてよく混ぜ、ギモーヴは最後に加えてさっくり混ぜる

◆15cm長さにカットしたクッキングシートの上に1/5量を流して、細長いキャンディー状になるように包む
残りのチョコレート生地も同様に包む

◆冷蔵庫で5分冷やしたら一度取り出し、コロコロ転がして形を丸く整える
これを3回繰り返した後、そのまま冷蔵庫で15分冷やす

◆しっかり固まったら、粉糖をふって完成
1.5cmくらいの厚さにカットする

ちょっと味見してみよう!

うん、おいしい!
ナッツとギモーヴの食感がおもしろい!

よろこんでくれるかな?

日頃の感謝を込めて。これぞホンモノのバレンタインチョコ!

#71
・Valentine (feat. Tim Benson) / Matt B
・Always(Atlantic Starr) / 名渡山 遼

ゆっくりmemo

チョコレートを転がして形成する時に部屋が暖いと固まりにくいので注意してください!
混ぜるナッツやドライフルーツはお好みのものをたっぷりと。
ドライフルーツは酸味のあるものがチョコレートの甘みと合うのでおすすめです。
ギモーヴやクラッカーを入れると食感が新鮮ですよ!
断面が美しく出るように厚めに、1.5cm位にカットしましょう。
お好みで香りづけに梅酒を少量加えてもおいしいです。ただし、入れすぎると分離してしまうので注意しましょう!