次回予告

2019.01.18

#016 スパイスカレーの作り方

放送内容

2019.01.11

#015 つぶあん

今日は、あんこの作り方を知りたい!

おばあちゃん、
こんなにたくさん
送ってくれた!
小豆もこんなにたくさん!

やっぱり小豆と言えば、
あんこかな。
黒岩さんに聞いてみよう!

和のかし 巡、店主の黒岩典子さん。
無農薬、有機栽培の材料を使って、
体に優しい和菓子を作っています。

材料
小豆・・・200g
水・・・適量
アガベシロップ・・・165g

◆小豆はさっと洗い、水を張った鍋に入れて火にかけ、
豆が踊るくらいの火加減で約一時間茹でます
※一般的にはアクを捨てるために途中で水を替えますが、
ここでは栄養分を流さないように水は替えません
沸騰したら冷水を少し加え、これを2~3回繰り返し、
豆が柔らかくなったら火を止め、ふたをして7~8分
蒸らして余熱で火を通します(小豆とゆで汁に分けておく)

◆別の鍋にアガベシロップを入れて軽く煮詰め、
豆のゆで汁を加えて煮、
とろみが出たら火を一旦止めます
※アガベシロップ
・・・リュウゼツランから作られた天然甘味料

◆豆を加えて
15分ほど蜜漬けをします

◆再度火にかけ、水分がある程度飛ぶまで
木ベラで鍋の底から静かに混ぜながら煮て
バットなどに移して冷ましたら完成

あー、いい香り!
豆がふわっとして美味しそう!

今日はトーストにつけて食べよう。
豆がホクホクして、うまい!

ホンモノのあんこは、
甘さ控えめ。
心も体もホッとする。

#015
・Reginella / 小野リサ

ゆっくりmemo

つぶあんは冷凍で2週間ほど保存できるので、
たくさん作って小分けにして保存しておくと便利です。
好みに合わせて甘さを調整できるのが
手作りならではのうれしいところですね!

過去の放送はこちら