放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

3回 ジュール・ヴェルヌ
【テーマポート:ミステリアスアイランド】
2006/4/23 OA

火山の島をイメージした、
東京ディズニーシーのミステリアスアイランド。
カルデラの中に停泊しているのは、「ノーチラス号」。
「海底2万マイル」という小説に登場する、謎の潜水艦です。
フランス、ロワール川のほとりの港町、ナント。
「海底2万マイル」の作者、ジュール・ヴェルヌは、
19世紀にこの町で生まれました。
丘に登ると、物語の主人公、ネモ船長の像が建っています。
どこの国にも属さず、「ノーチラス号」で海の底を探検しつづける、
ミステリアスな人物です。
SF小説の父、と呼ばれたジュール・ヴェルヌ。
「地底探検」「月世界旅行」「八十日間世界一周」
どれも、わくわくする旅と冒険の物語です。
ジュール少年の密航事件。
実は、少年時代、ジュール・ヴェルヌは、
とんでもない大冒険を企てました。
11歳のとき、家族に内緒で、
インド行きの船に乗り込んだのです。
カロリーヌにサンゴの首飾りをプレゼントするために船に乗った
初恋の人、カロリーヌちゃんに、
サンゴの首飾りを買ってきてあげたい。
けれど、すぐに父親に見つかり大目玉。
「もう夢の中でしか旅はしません」と誓いました。
小説家・ジュール・ヴェルヌの「夢の通り道」です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)