放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

5回 ポルトフィーノ
【テーマポート:メディテレーニアンハーバー】
2006/5/7 OA

メディテレーニアンハーバーは、東京ディズニーシーの玄関口。
そこに、ポルト・パラディーゾと呼ばれるエリアがあります。
イタリア語で「パラダイスの港」という意味のこの場所、
実はモデルがあるんです。
その町の名は、ポルトフィーノ。
イタリア・リビエラ地方にある古い港町です。
セレブが集まるリゾート地。
上が東京ディズニーシー。
町の大きさ、建物の感じ、よく似ているでしょ?
この町、ちょっと変わっています。
よ〜く見てください。窓の上のこの飾り、壁に描かれた絵なんです。
これは、本物そっくりに描く「トロンプルイユ」という、
ルネサンス期の絵画様式。
東京ディズニーシーでも再現されていますから、
探してみてください。
この「トロンプルイユ」を、今も描き続ける、アーティストのモニカさん。
美しい窓を描きながら、
その昔、町中の窓を、絵で飾ろうとした、
ポルトフィーノの人々に思いを馳せます。
素敵な絵を描いて、お客さんをもてなそうとしたのね
もともと、小さな漁村だったポルトフィーノ。
窓を飾る絵は、お客さんをもてなすための、心づくし。
つつましく暮らす人々の「夢の通り道」です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)