放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

17回 アンデルセン
【テーマポート:マーメイドラグーン】
2006/7/30 OA

海の生き物たちと、
人間とが出会う架け橋。
それが、東京ディズニーシーの「マーメイドラグーン」です。
童話作家、アンデルセンが描いた
「人魚姫」からヒントを得た、
幻想的で楽しい海の世界が広がっています。
北欧・デンマーク。
アンデルセンが生まれた町、オーデンセ。
まるで、おとぎ話の中に迷いこんだような景色です。
町のあちこちで、
童話の世界が楽しい銅像になって迎えてくれます。
広場でやっているのは、
町の人たちが演じる、アンデルセンの童話劇。
「はだかの王様」です! みんな、このお話が大好き。
アンデルセンが、子供時代を過ごした家を見つけました。
狭い台所と、小さなお部屋がひとつ
ここで、靴職人だった父親と、母親の三人で暮らしていました。
貧しかったアンデルセンの楽しみは
両親からいろいろな物語をきくことでした
家の近くのアンデルセン公園。
かつて彼の母親は、生活のため
この川で洗濯のお仕事をしていました。
大人になったアンデルセンの像が
その水辺を見つめています。
親思いだったアンデルセンの「夢の通り道」。
(放送当時の情報をもとに構成しております)