放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

23回 ロックフェラーセンター
【テーマポート:アメリカンウォーターフロント】
2006/9/10 OA

東京ディズニーシーのニューアトラクション「タワー・オブ・テラー」
テーマはニューヨークの古いホテルでの恐怖とミステリーです。
大富豪、ハリソン・ハイタワー三世のホテルという設定ですが、
実際に、20世紀初頭のニューヨークでは、
多くの大富豪たちが、名声を競っていました
現代のニューヨーク・マンハッタン。
五番街と六番街の間に、ある大富豪一族の名前がつけられた場所があります。
ロックフェラーセンター。
オフィスやショッピングセンターが建ち並び、世界中から観光客がやってきます。
毎年飾られる「クリスマス・ツリー」は、ニュースでもおなじみ。
石油王・ロックフェラー一族の息子が、ここを一大商業エリアにしようと、
20世紀のはじめに建てました。
中心はこの70階建てのビル。エレベーターで最上階に着くと…
そこは、マンハッタンを一望できる展望台。
20年近く閉鎖されていましたが、
去年の秋に再びオープン。今、話題の場所です。
豪華客船のデッキをイメージして作られたここは、
富と名声のシンボルでした。
「とてもすばらしい眺めです マンハッタンが小さく感じますね」
大富豪たちの夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)