放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

34回 アントニオ・ガウディ
【テーマポート:マーメイドラグーン】
2006/12/3 OA

海の生き物と陸の生き物が出会う場所、
東京ディズニーシー、マーメイドラグーン。
珊瑚でできたトリトン王の城は、
スペインの建築家、アントニオ・ガウディのデザインを採りいれて作られています。
スペイン・バルセロナ。
ここは、ガウディの建築に出会える街です。
いたるところに彼の作品があります。
完成まであと200年とも言われている
「サグラダ・ファミリア」
未来の住宅地をイメージした「グエル公園」
そして、マンションなのに、
まるで巨大な彫刻作品のような「カサ・ミラ」
…どれも、一度見たら忘れられないくらい
強烈なデザインです。
そんなガウディが、こよなく愛した場所。
バルセロナから60キロ、
奇妙な形をした山、「モンセラット」
「のこぎり山」という意味です。
急な斜面を登山電車が
エッチラオッチラ登っています。
着いた先は、息を呑むほどの大パノラマ。
間近に見る不思議な山々は、
どこかガウディの作品に似ています。
「この山がガウディが愛した時のままであってほしいですね」
アントニオ・ガウディの「夢の通り道」です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)