放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

65回 ジャン・ラフィート
【テーマランド:アドベンチャーランド】
2007/7/22 OA

7月20日にリニューアルオープンした、
東京ディズニーランド「カリブの海賊」
このアトラクションから生まれたディズニー映画、
「パイレーツ・オブ・カリビアン」の
主人公たちも登場し、
ダイナミックで
どこかユーモアもある大冒険を繰り広げます。
メキシコ湾に程近い、アメリカ、ニューオーリンズ。
スペインやフランスの文化が入り混じった、
エキゾチックな雰囲気の町です。
不思議な名前の通りを見つけました。
「パイレーツアリー」海賊横丁…!?
通りには、同じ名前のカフェまであります。
実は、この町には、ある伝説の海賊がいたというのです。
彼の名は、ジャン・ラフィート。
18世紀のフランスに生まれ、
兄とともにアメリカにやって来ました。
町の博物館には、彼らが使っていたという道具が、
飾ってあります。
海賊の一団を率いて、
カリブ海を荒らしまわったジャン・ラフィート。
何度も捕まっては、
この町の牢屋に入れられたと言われています。
彼が開いたといわれるお店がありました。
今はバーになっていますが、
かつては鍛冶屋をしながら、
盗んだ宝物を貧しい人々に分けていたとか。
宝の残りはまだどこかに眠っているというウワサもあります。
「この店にも財宝があるって言うから探したけれど、
見つからなかったよ」
伝説の海賊ジャン・ラフィートの夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)