放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

72回 皇帝車
2007/9/16 OA

夢の世界をつなぐ「ディズニーリゾートライン」
つり革も窓もミッキーのかたちをした
遊び心あふれるモノレールが、
訪れた人のワクワク気分を盛り上げます。
ドイツの町、ヴッパータール。
この街には、今から107年前に開通した
世界最古のモノレールが走っています。
当時、はじめて見る乗り物に、
人々はお祭り騒ぎ。
時の皇帝、ヴィルヘルム2世も、
評判を聞きつけ乗りに来たほどです
その、皇帝が乗った車輌が、
今も、週に一度走っています。
大勢の観光客が待つ中、厳かに現われた「皇帝車」。
昔の様子を車掌さんが語ります。
「すごい人だかりで、
夕方6時以降の運転を控えたそうだよ」
落ち着いた雰囲気の車内。
皇帝が座ったと言うソファも、
昔のまま。
当時の制服をまとった運転士が
乗客を迎え入れ、さあ、出発です。
乗客にはケーキとコーヒーがふるまわれ、
優雅な気分を盛り上げます。
100年前の人々の驚きと興奮に思いを馳せながら、
「皇帝車」が渓谷をぬって進んで行きます。
「面白かったよ」
モノレールに未来を垣間見た人々の
夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)