放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

76回 ハロウィーン
2007/10/21 OA

もうすぐハロウィーン。
東京ディズニーランドの中は、一歩足を踏み入れると、
ユニークなカボチャや
ゴーストたちでいっぱい!
ディズニーの仲間たちもハロウィーンを楽しんでいます。
アメリカ・サンフランシスコから南に40キロ、
ハーフムーンベイは、美しい海岸沿いの町です。
道を走っていると、
地面にひろがるオレンジ色が目に飛び込んできます。
あ、こっちにも…!
その正体は、ずら〜りと並んだカボチャです。
この町は、アメリカでも有数のカボチャの産地。
パンプキンパッチ≠ニ呼ばれるカボチャの青空市場が、
ハロウィーンを前に
あちこちで開かれています。
もともとは、ケルト人たちによる
大晦日のお祭りだったと言われているハロウィーン。
新しい年に向けて、「収穫を祝い、悪い霊を追い払う」
という意味があったそうです。
今では、クリスマスにつぐ楽しいイベントとして
子供たちに大人気。
まるで遊園地のようなパンプキンパッチ≠ノ来て
カボチャを買うのを、みんな楽しみにしています
「毎年ハロウィーンが近づくと、パンプキンを彫って、
玄関に飾るのよ」
カボチャをくり抜いて作る魔よけの提灯、
ジャック・オー・ランタン
お家の玄関に置いておくと、悪い霊がやってきても、
怖がって中に入って来ないんですって。
ハロウィーンにこめた、いにしえの人々の思い。
ここは夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)