放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

96回 スペース・マウンテン
【テーマランド:トゥモローランド】
2008/3/16 OA

人類の夢が実現した未来の世界
東京ディズニーランド、トゥモローランド。
スペース・マウンテンは銀河を旅するアトラクション。
宇宙空間を疾走する時のリアルな感覚は、
アメリカ人宇宙飛行士、ゴードン・クーパーの体験をもとに
再現されています。
アメリカフロリダ州にあるケネディー宇宙センター。
この場所から、たくさんのロケットやシャトルが発射され、
多くの宇宙飛行士たちが旅立ってゆきました。
アメリカ初の有人宇宙飛行、
マーキュリー計画が始まったのは、およそ50年前のこと。
いずれ劣らぬ勇敢な飛行機乗りたちの中から
とびきり優秀な7人が選ばれました。
その中の一人がゴードン・クーパーです。
彼は陽気で型破り、根っからの冒険野郎だったといいます。
人間は宇宙に行くとどうなるのか?
まだまだ謎だらけだった当時、
彼は、一日半をかけて地球を22周し、
人類で初めて宇宙での睡眠もとりました、
人々が見守る中、ゴードン・クーパーを乗せた宇宙船は、
パラシュートで無事帰還。
未知なる世界を旅した彼は、一躍世界のヒーローになりました。
晩年、彼は当時を振り返り、こう語っています。
「手探りで宇宙へ飛び出して、よく生きて帰ってきたよ」
受け継がれる冒険者たちの魂。
ゴードンクーパーの夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)