放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

101回 ピーターパン
【テーマランド:ファンタジーランド】
2008/4/20 OA

東京ディズニーランド、ファンタジーランドにある
「ピーターパン空の旅」は、
ディズニー映画「ピーター・パン」の世界を
空の上から楽しむアトラクション。
主人公・ピーターは、ネバーランドで冒険にあけくれる永遠の少年です。
イギリス・ロンドン。
ここは、「ピーターパン」の物語が生まれた町です。
中央に広がるケンジントン公園で妖精たちに囲まれた
ピーター・パンの像を見つけました。
「ピーターパン」の作者は、
ジェイムズ・マシュー・バリー。
かつてこの公園のすぐ近くに住んでいました。
ある日、バリーは、ここで男の子とたちと出会います。
それは、同じく近所に住んでいたデイヴィス家の子供たち。
すっかり仲良くなったバリーと男の子たちは、
この公園でさまざまな冒険ごっこをして
遊ぶようになります。
池は海賊のいる入り江。
森の奥にはインディアンたちの集落…。
デイヴィス家の子どもたちと過ごした日々は、
やがて、永遠の少年ピーターパンと、
そのめくるめく冒険の物語となって実を結びます。
「大人は大変だから子供のままがいいわ」
子どもの心を忘れなかった作家
ジェイムズ・マシュー・バリーのここは夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)