放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

111回 25周年企画・バルーン
2008/6/29 OA

東京ディズニーリゾートが誕生して25年。
夢と魔法の王国のイベントには、
様々なバルーンが登場してきました。
色彩豊富なバルーンは、ショーを盛り上げ、
人々に幸せを振りまきます。
街中が賑わいを見せる南フランスのアノネ。
やってきたのは昔の衣装に身を包んだ人々。
これからいったい何が始まるんでしょうか?
実はこれ、この街の空を世界で初めて気球が飛んだことを
お祝いするお祭りなんです。
熱気球を発明したのは、この街で生まれた
モンゴルフィエ兄弟。
暖炉の煙で浮かんだ紙を見て、その原理を発見します。
1783年、兄弟の熱気球は街の広場で上昇。
熱気球誕生の瞬間でした。
お祭りでは、同じ広場で当時の様子が再現されます。
モンゴルフィエ兄弟の役は・・・?
何と!子孫のローランさん!
当時のやり方そのままに
藁を燃やした煙で気球の中の空気を温めていきます。
期待に満ちた人々が見守る中
飛んだ!
兄弟の名前にちなんで
フランス語で熱気球は“モンゴルフィエール”と言います。
のんびりと渡る熱気球。ここは『夢の通り道』です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)