放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

112回 ヴィクトリア朝
2008/7/6 OA

7月8日、『東京ディズニーランドホテル』が
オープンします。
豪華なロビーでゲストを迎えるのは、
ミッキーマウスとミニーマウス。
そこには、ウォルト・ディズニーが愛した
ヴィクトリア朝様式の空間が広がります。
イギリスのロンドンにある
『ヴィクトリア・アルバート博物館』。
ここでは、イギリス史上、もっとも輝いた時代、
ヴィクトリア朝の面影を見ることができます。
19世紀、ヴィクトリア女王の下、
ヨーロッパからアジア、アメリカへと、
七つの海を制した制した大英帝国。
館内には、その時代、世界中から集められた宝物が
所狭しと並びます。
アフガニスタンの「仏頭」
インドの「ヤクシー像」…、
女王が夫のアルバート公と共に築いた栄光の日々。
モットーは、「君臨すれど統治せず」。
女王として、母として、幸せな家庭を築いた彼女は、
世界の王室のモデルとなりました。
ヴィクリア女王が、18歳の時に移り住んだ
バッキンガム宮殿。
衛兵たちを見守るのは
光り輝く勝利の女神、ヴィクトリア女王の記念碑。
ここは、栄光への『夢の通り道』です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)