放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

114回 オズボーン・ハウス
2008/7/20 OA

ヴィクトリア朝様式のデザインを用いた
『東京ディズニーランドホテル』がオープンしました。
客室に入ると、ミッキーマウスをはじめとする
ディズニーのキャラクターが、ゲストを夢の世界へと誘います。
イギリス本土と海峡を挟んで浮かぶワイト島は、
かつてのイギリス王室のリゾート。
『オズボーン・ハウス』は、
19世紀、大英帝国の絶頂期を築いた
ヴィクトリア女王の為の別荘でした。
女王は、毎年、夏のバカンスを
家族と共にここで過ごしました。
大英帝国が世界中から集めた美の世界。
大広間には、わざわざインドから連れてきた職人の装飾が
施されています。
最愛の夫と子供たち…
家族だけの時間を何よりも愛した女王にとって、
ここはお気に入りの場所でした。
このソファに座って、どんなお話をしていたんでしょうね。
夫アルバート公の寝室。
女王は、彼が亡くなった後も、
この部屋をずっとそのままにしておきました。
家族との思い出が詰まった島の別荘…
そこは栄光の大英帝国に君臨した女王の、『夢の通り道』です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)