放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

139回 アストロラーベ
2009/1/11 OA

東京ディズニーリゾートに誕生した
「シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京」。
オリジナル演目「ZED(ゼッド)」のステージデザインは
「アストロラーベ」と呼ばれる古代の天体観測儀に
インスピレーションを得て作られています。
アメリカ・シカゴ。
この町のランドマークともいえる博物館には、
世界中から集められたアストロラーベのコレクションがあります。
1930年に作られた博物館。
創立者マックス・アドラーはヨーロッパ旅行の際、
天文学に魅せられました。
そして、数多くのアストロラーベを収集したのです。
9世紀ごろアラビアで作られたというアストロラーベ。
天体の観測だけではなく、
建物の高さや現在の時刻まで知ることができるんですって。
「ここには世界でも有数のアストロラーベのコレクションがあります」
「アストロラーベは天体観測の道具として人々の夢を膨らませたのです」
アラビアからヨーロッパへと伝わり、
美しいデザインが施され、
アストロラーベは芸術的なものへと進化しました。
さらにこの博物館では
子供たちにその魅力を伝えるプログラムがあります。
実際に手に取り、使うことによって
その機能を確認できるんです。
見事な造形美。
星空のロマンを伝える、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ