放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

308回 TDL ビッグサンダー・マウンテン アメリカの巨大洞窟
【テーマランド:ウエスタンランド】
2012/4/29 OA

東京ディズニーランド、ウエスタンランドにある、
ビッグサンダー・マウンテン。
ゴールドラッシュ時代の鉱山列車から見えるのは、
自然が長い年月をかけて作り上げた鍾乳石です。
果てしない荒野が広がる、アメリカ・ニューメキシコ州。
その地表にポッカリと口を開ける、大きな穴…
世界有数の巨大な鍾乳洞、カールスバッド洞窟です。
「カールスバッド洞窟は1898年に16歳のカウボーイ
 ジム ホワイトによって発見されました
 この洞窟の全長は約50キロメートルあります
 その3分の2はジムによって発見されています」
アメリカ最大級の地下空間、
その名も「ビッグルーム」は、
アメリカンフットボールのグラウンド14面分の広さ!
地下水が、石灰岩の地層を200万年以上もかけ、
ゆっくり溶かして作り上げた、鍾乳石。
高さ20メートル近いものもあるんですって。
まるで鍾乳石の森の中を散歩してるみたい!
自然が生み出した、神秘の世界。
ここは、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ