放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

309回 TDL ビッグサンダー・マウンテン 乾燥地域の植物
【テーマランド:ウエスタンランド】
2012/5/6 OA

東京ディズニーランド、ウエスタンランドのアトラクション、
ビッグサンダー・マウンテン。
ゴツゴツとした岩山に生えているのは、
乾燥した場所でもけなげに育つ、サボテンたちです。
アメリカ、ニューメキシコ州の地下に広がる
巨大空間、カールスバッド洞窟。
その地表は、灼熱の乾燥地域。
この厳しい環境の中を生き抜いているのが、
アメリカ大陸が原産の、サボテンです。
「カールスバッド洞窟群国立公園には、約900種類の植物が
 生きています。そのうちの55の植物が固有種です」
年間の降水量はおよそ30ミリ。
サボテンは、わずかな水分を大切に蓄え、
外敵からトゲで身を守っています。
カールスバッドでは、昨年大きな火事がありました。
しかしこれは、サボテンには欠かせない
自然のサイクルの一つだそうです。
「火事は自然にとって良いことなのです。光が地表に届き
 生き残った植物が再び芽を出し 力強くよみがえるのです」
渇いた大地に、たくましく生きる植物たち。
ここは夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ