放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

357回 TDR 30周年「ザ・ハピネス・イヤー」
ウォルト&ロイの軌跡
2013/4/14 OA

東京ディズニーリゾートは明日、30周年を迎えます。
ディズニーの仲間たちが、
誰もが笑顔になる最高のハピネスをお届け!
オープン以来、たくさんのハピネスを与え続けてきたパーク。
ゲストを迎えるのは、
ウォルト・ディズニーと、その兄、ロイの像です。
アメリカ、ロサンゼルス。
ディズニーランドの生みの親、ウォルト・ディズニーと
兄のロイは1923年に、叔父から借りたこのガレージで
アニメーション作りをスタートしました。
そして翌年、ハリウッドの近くに
ディズニー・ブラザーズのオフィスを構えます。
この頃からスタッフも増え、兄弟も大忙し。
そんな2人を、ウォルトの娘ダイアンさんは…
「父ウォルトとロイ伯父さんは最高のビジネスパートナー
 だったんです。父がアイデアを出すと、ロイ伯父さんがそれを
 実現させました」
ディズニー映画の人気とともにオフィスは手狭になり、
1926年には、この地にスタジオを構え、
その14年後、ついに映画製作の街、バーバンクに
新しいアニメーションスタジオが完成。
建物を見守るのは、東京ディズニーランドと同じ、2人の像。
多くの人の笑顔を生んだ、
ウォルトとロイの、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ