放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

388回 TDL 「クリスマス・ファンタジー」 ドイツ・おもちゃの村
2013/11/24 OA

東京ディズニーランドでは
「クリスマス・ファンタジー」が始まりました。
ディズニーの仲間たちが、おもちゃ工場で
クリスマスのプレゼントを作ってますよ!
何作ってるのかな?
ドイツ東部の小さな村、ザイフェン。
数多くのおもちゃの工房やショップが並び、
「おもちゃの村」と呼ばれています。
全て木で作られた、おもちゃやオーナメントは、温もりたっぷり。
クリスマスが近づき、村が一年で最も賑わいを見せる中…
こちらの工房では、クリスマスのオーナメント作りで大忙し。
これは「シュパンバウム」という、この地方特有の
クリスマスツリー。
ノミ一本で、柔らかい性質の菩提樹を薄く削り、
カールさせていきます。
バイヤーさんは、14歳の時から、お父さんのもとで技を磨き、
以来、46年間シュパンバウム作り一筋。
一年で2万本以上も作るんですって!
「シュパンバウムは長年の技術と
 愛情を込めて作られるものなんですよ」
シュパンバウムは、窓に飾るのがこの地方の風習。
クリスマスを彩り続ける伝統の技。
ここは、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ