放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

390回 TDL 「クリスマス・ファンタジー」 ドイツ 木のおもちゃ
2013/12/8 OA

東京ディズニーランドはもう、クリスマス一色です!
「ディズニー・サンタヴィレッジ・パレード」で
ディズニーの仲間たちが作っているのは、
かわいらしい木のおもちゃです。
ドイツ東部、森に囲まれたエルツ地方。
この辺りでは、クリスマスプレゼントといえば、木のおもちゃです。
土地の豊富な木材を活かし、300年前から
木のおもちゃが盛んに作られてきました。
おもちゃ博物館では、その歴史に触れることができます。
「ここには エルツ地方で作られていた
 初期のものから現代の貴重な木のおもちゃがあります」
こちらは、古くから伝わる、
ドーナツ状に削った木を輪切りにして作る動物。
一度にたくさん作ろうと考えた技法です。
マッチ箱の中には、ミニチュア人形。
小さな世界が表現されています。
木を無駄なく使おうと考えられたおもちゃ。
そして、このおもちゃ作りの技術を活かし、
小さなパーツを組み合わせて作られたのが、木製のクリスマスツリー。
「クリスマスピラミッド」と呼ばれ、
今でも家庭に飾られています。
エルツ地方のクリスマスに欠かせない木のおもちゃ。
ここは、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ