放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

419回 TDL/TDS ディズニー七夕デイズ
松本七夕人形飾り
2014/6/29 OA

現在、パークでは、
いま「ディズニー七夕デイズ」を開催中。
ミッキーとミニーが、彦星と織姫になって登場。
ディズニーの仲間たちと、星に願いをかけましょう。
長野県松本市。
この街に、全国でもとても珍しい、七夕の風習が残っています。
それは・・・
松本七夕人形飾り。
江戸時代から伝わる伝統行事で、
旧暦の七夕になると、家やお店など、街の至るところで、
彦星と織姫が一対となった人形が飾られます。
「風で揺られて厄を落とすというところと、
 初子のお祝いで贈られますので健やかなる願いを
 込めて飾られます」
七夕人形を作っているお店を訪ねました。
さえ子さんは、人形を作り続けて40年。
1つ1つ、すべてが手作業。
先代から受け継いだ伝統の技と願いを込めて、
七夕人形を作っていきます。
「今でも苦手なのは顔づくりですかね。顔は難しいです。
 赤ちゃんの健やかなる成長を願って、
 一対一対を大事に作りたい」
親から子へ。人形に願いを託す、ここは夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ