放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

423回 TDS「レジェンド・オブ・ミシカ」
スペイン ヘラクレスの伝説 編
【テーマポート:メディテレーニアンハーバー】
2014/7/27 OA

東京ディズニーシーの「レジェンド・オブ・ミシカ」は
9月7日でフィナーレを迎えます
レジェンド・オブ・ミシカは伝説の生き物たちと
ギリシャ神話をモチーフにしているんです。
地中海を望むアフリカ大陸北部の街、
スペイン領セウタ。
港に、大きなモニュメントが立っています。
ギリシャ神話に登場する英雄、ヘラクレスです。
豪傑で知られ、数々の武勇伝が語り継がれるヘラクレス。
あるときは、ヨーロッパとアフリカにまたがる
巨大な岩山をこん棒で真っ二つにしてしまいます。
切り裂かれた山は、ヨーロッパ側の「ジブラルタルの岩」、
もう1つは、アフリカ側の「アチョ山」とされ、
2つの山は古くより「ヘラクレスの柱」と呼ばれてきました。
「ヘラクレスの柱はかつて世界の果てと考えられていました。」
スペインの国旗にも「ヘラクレスの柱」が描かれています。
これは「世界の果てをも超える大帝国」を表しているのだとか。
神話の世界が現代にも受け継がれているんですね
英雄の伝説が息づく、ここは夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ