放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

452回 TDL 「アナとエルサのフローズンファンタジー」
ノルウェー「ローズマリング」 編
2015/2/22 OA

東京ディズニーランドでは、
「アナとエルサのフローズンファンタジー」を開催中。
アナが着ている服に描かれているのは、
ノルウェー伝統の絵柄です。
北欧、ノルウェー。
ここでは独自の文化が花開いてきました。
こちらの花をモチーフにした絵柄は
「ローズマリング」と呼ばれ、
17世紀、ノルウェーで誕生しました。
映画『アナと雪の女王』のアナの衣装にも描かれています。
ローズマリングを描き始めて、45年のビョルンさん。
アルファベットの「C」のように
繊細に筆を走らせ、色の濃淡を巧みに作りながら
花や葉、ツルなどを描いていきます。
そして、3時間ほどで完成です。
ノルウェーに暮らす
農家の人たちから生まれたと伝わる「ローズマリング」。
今も日常風景の中に溶け込んでいます。
「ローズマリングはノルウェーの大切な文化です。
 次世代に伝えていくべき文化に携われるのは、とても光栄なことです」
雪の世界を彩る伝統の模様。
ここは夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ