放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

456回 TDS マーチャント・オブ・ヴェニス・コンフェクション
イギリス シェイクスピア 編
【テーマポート:メディテレーニアンハーバー】
2015/3/22 OA

東京ディズニーシーの
『マーチャント・オブ・ヴェニス・コンフェクション』
このショップの名前は、シェイクスピアの代表作
『ヴェニスの商人』からきているんです
イギリス、ロンドン。
ここは、世界の演劇の中心地と言われています。
その礎が築かれたのは16世紀後半。
当時、その演劇界を牽引していたのが
劇作家、ウィリアム・シェイクスピアでした。
こちらのレストランは、シェイクスピアが活躍していた時代に
建てられたものです。
当時イギリスでは、レストランやホテルの中庭に
特設の舞台が作られるなど、市民にとって
最大の娯楽のひとつが演劇でした。
そんな演劇が「黄金時代」となるきっかけとなったのが、
世界に誇る大劇場、グローブ座。
シェイクスピアは、ここで多くの作品を発表し、
彼の名は世界中に広まりました。
「アメリカのミネソタ州から来ました。パパがシェイクスピアの
 勉強をしていたので私も気になっていました」
「フランスからきたの。ロミオとジュリエットが好き。」
シェイクスピアの作品は世界中の人々を魅了したんですね。
現代に受け継がれる作品を残した、
シェイクスピアの、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ