放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

516回 TDS コロンバスサークル
イタリア コロンブス 編
【テーマポート:アメリカンウォーターフロント】
2016/5/15 OA

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントは
20世紀初頭の古き良きアメリカがテーマです。
その入口にあるのが、コロンバスサークル。
アメリカ大陸を発見したコロンブスの像が建てられています。
イタリア北部の港町、ジェノバ。
この町で育った、偉大な人物がいます。
クリストファー・コロンブス。
大航海時代を代表する冒険家です。
町には、コロンブスが幼少時代を過ごした家が復元されています。
両親の仕事の手伝いが忙しく
学校にあまり通えなかったという、コロンブス少年。
そんな日々の中、よく訪れていた場所が、この港でした。
果てしなく続く水平線を眺めながら、
いつか大海原を旅したい、その思いを募らせ、やがて・・・
船乗りになったコロンブスは、
のちにポルトガルから、未知なる航路へ。
そして、アメリカ大陸に到達したのです。
「(コロンブスと)同じ街で生まれたことを誇りに思います。
 彼は偉大な航海士です」
コロンブスの人生は、ここから始まったんです。
コロンブスの冒険心は、海が育んだんですね。
海の向こうに憧れた、
コロンブスの夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ