放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

557回 TDS セバスチャンのカリプソキッチン
トリニダード・トバゴ カリプソ 編
【テーマポート:マーメイドラグーン】
2017/3/12 OA

東京ディズニーシーの「セバスチャンのカリプソキッチン」。
店内には、海草や貝など、海の中をイメージしたデザインが
ちりばめられています。
陽気な音楽が聞こえてきました!
それにしても、「カリプソキッチン」の「カリプソ」って
どういう意味なんだろう?
カリブ海の島国、トリニダード・トバゴ。
この国では人々の暮らしの中に音楽が根づいています。
街のとある場所で、ミュージックライブが行われていました。
実はこの音楽が、「カリプソ」。
特徴はそのリズム。
「こんなリズムにのせて歌うんだ(タンタタタタン)」
陽気なリズム! 楽しくなってきますよね!
アフリカ諸国からの移民が多い、トリニダード・トバゴ。
言語が異なる人々が、コミュニケーションを取るために、
独特の音楽が生まれたそうです。
「カリプソは我々には欠かせない表現方法で、
 トリニダード・トバゴの伝統です。
 リズムにのせてその時々の出来事や物語を伝えるんです」
人々の心と心を繋げるリズム。
ここは夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ