放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

565回 TDL プラズマ・レイズ・ダイナー
アメリカ・ニューメキシコ 宇宙開発の歴史 編
【テーマランド:トゥモローランド】
2017/5/7 OA

東京ディズニーランドのトゥモローランドに
新しいレストランがオープンしました!
こちら「プラズマ・レイズ・ダイナー」は
宇宙をテーマにしたレストラン。
幾何学模様がデザインされた店内では
まるで宇宙にいるかのような雰囲気で料理を楽しめます。
アメリカ、ニューメキシコ州。
この町に、アメリカの宇宙開発の歴史を伝える博物館があります。
この方は、「近代ロケットの父」ロバート・ゴダード。
館内には、彼が人類で初めて打ち上げた
液体燃料ロケットの模型や、
アポロ計画で使用されたテストロケットなど、
貴重な展示の数々が。
これは、アポロ17号が持ち帰った「月の石」。
そして、この博物館で、子どもたちに大人気なのが、
スペースシャトルのシミュレーター。
滑走路への着陸や、打ち上げの時の揺れを疑似体験。
遊びながら学べるマシンに、子どもたちも大喜び。
「わぁぁぁ〜」
「単に歴史を見てもらうのではなく、
 宇宙を身近に感じる経験をして欲しい」
いつか私も宇宙のレストランに行けたらいいな〜!
夢は広がりますね!
遠い宇宙を、近くに感じる、
ここは、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ