放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

571回 TDL ホルトノキ
沖縄・久米島 久米島紬 編
【テーマランド:クリッターカントリー】
2017/6/18 OA

夢と魔法の王国、東京ディズニーランドには、
たくさんの種類の樹木が植えられています。
小動物たちの郷、「クリッターカントリー」にあるのが・・・
こちら、「ホルトノキ」。
パークの中でもひときわ目立つ、大きな木です。
沖縄県、久米島。
自然公園に指定されているこの島の
伝統工芸「久米島紬」は、
豊かな自然の力を借りて作られています。
そのひとつが、「ホルトノキ」。
数十種類ある絹糸の染料のひとつとして使われています。
まず、ホルトノキの葉と枝を1時間ほど煮沸し、
原液を抽出。
そこに絹糸を浸して色を付けた後、
"泥染め"と呼ばれる手法で、1日かけて染め上げることで、
久米島紬独特の、深い色合いに。
文様を入れ込みながら織られていく、久米島紬。
自然の力と、熟練の技法が織りなす、島の宝です。
「久米島の自然の恵みを大事に、継承して伝えていきたいと思う」
樹木は、四季を感じられるだけでなく、
いろいろなところで役に立っているんですね。
島の伝統を支えてきた樹木。
ここは、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ