放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

579回 TDS ディズニー・パイレーツ・サマー
ジャマイカ 幻の海賊の街 編
【テーマポート:ロストリバーデルタ】
2017/8/13 OA

ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの
世界が楽しめる、この夏の東京ディズニーシー!
ロストリバーデルタでは、キャプテン・バルボッサ率いる
海賊団のメンバーたちで構成された楽団のショーが行われています。
カリブ海に浮かぶ島国、ジャマイカ。
「ポート・ロイヤル」は、島の南東に位置する小さな漁村です。
17世紀、ここは海賊たちがもたらす恩恵から、
「世界でもっとも豊かな町」と呼ばれました。
しかし、その後の自然災害によって
街の多くが消えてしまいました。
数少ない街の記憶、「チャールズ砦」。
当時のイギリスはカリブ海の覇権を奪おうと、
海賊行為を容認。
海賊たちはこの街を拠点に、イギリスのライバルだった
スペイン船を襲い、財宝を奪っていったのです。
「海賊は奪った財宝をポート・ロイヤルに持ち帰り、
 好きなように使っていたんです」
海底からは様々な物が引き上げられました。
中国の陶器なども発見されていて、
世界中のお宝が集まっていたことがうかがい知れます。
海には、今も海賊たちのロマンが眠っているんです。
戦い、時には休息を楽しんだ海賊たち。
まだまだ知りたいことがいっぱいですね。
幻の街の伝説を語るカリブ海。
ここは、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ