放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

596回 TDS ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
カナダ タラ漁 編
【テーマポート:アメリカンウォーターフロント】
2017/12/17 OA

蒸気船で東京ディズニーシーのテーマポートをめぐる、
「ディズニーシー・トランジットスチーマーライン」
アメリカンウォーターフロントの乗り場には、
「グランドバンクスカナリー」と書かれた看板が。
ここは、獲れたてのタラを缶詰にする工場なんです。
東海岸に浮かぶカナダの島、ニューファンドランド。
世界有数の漁場「グランドバンク」からほど近く、
溢れんばかりのタラの天日干しが
港を賑わしていたのが、およそ100年前。
街の歴史を伝える博物館では、
かつて、漁師が使っていた道具を通して、
当時の繁栄ぶりを垣間見ることができます。
漁の最盛期は、過去となりましたが、
変わらない名物料理があります。
使うのは、ゼラチンの多いタラの喉元。
それを軽く揚げ、乾パンと一緒に頂く漁師メシ。
黒蜜をかけて、甘塩っぱさを楽しむのが地元流だとか。
「漁獲量は少なくなったけど、
 この島は海によって支えられてきたんだよ」
海が賑やかだった頃の面影を残す町。
耳を澄ませば、当時のさざめきが聞こえてくるようですね。
海の恵みを守り続ける島。
ここは夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ