放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

646回 TDL ディズニー・クリスマス・ストーリーズ
ドイツ クリスマス博物館 編
2018/12/9 OA

クリスマス一色に染まった、東京ディズニーランド
「メリークリスマス!」
「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」では、
絵本のなかから飛び出してきた、クリスマスを楽しむ、
ディズニーの仲間たちの物語が、パレードになって綴られます。
何百年にもわたるクリスマスの歴史を持つ、ドイツ。
中部の町に、クリスマス博物館があります。
館内には、昔から家庭で飾られてきた、
クリスマスの装飾品などが、展示されています。
こちらは、クリスマスピラミッド。
ロウソクを灯すと、その熱で飾りが回転するカラクリ。
モミの木が採れない地域で、
ツリーの代わりに使われていたそうです。
ドイツのある地域では、プレゼントを運ぶのは、
この「ヴァイナハツマン」と教えられ、
いい子には、「ヴァイナハツマン」からプレゼントが届きます。
悪い子には、この「クランプス」に、
お仕置きをされるとの言い伝えが、残っているそうです。
「ドイツには、クリスマスに関する物語が数え切れないほど
 たくさんあって、私たちをとてもワクワクさせてくれます」
世界には、たくさんのクリスマスの物語が
語り継がれているんですね。
聖なる夜に思いを馳せる、
ここは、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ