放送内容
過去の放送内容
案内人
ご意見・ご感想
メディテレーニアンハーバー
アメリカンウォーターフロント
ポートディスカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド
ワールドバザール
アドベンチャーランド
ウエスタンランド
クリッターカントリー
ファンタジーランド
トゥーンタウン
トゥモローランド

663回 東京ディズニーランド
アメリカ ウォルトとディズニーランド 編
2019/4/14 OA

1983年4月15日、夢と魔法の王国、
東京ディズニーランドが開園しました。
訪れる人々を楽しませてきたパークには、
ウォルト・ディズニーの夢が詰まっているんです。
アニメーションで成功するという夢を追いかけ、
ロサンゼルスを訪れたのは、ウォルトが21歳のとき。
その後、映画『蒸気船ウィリー』のヒットを皮切りに、
ヒット作を連発し、時代の寵児となったウォルト。
多忙な日々の中で、心の癒やしとなったのは、
幼い頃から大好きだった汽車を、庭に走らせたり・・・
日曜日は"パパの日"と決めて
娘と過ごす時間に充てたりすること。
そんな、ある日。
メリーゴーラウンドに乗る娘たちを眺めながら、思いました。
子どもと大人が一緒になって楽しめる場所を
作ったらどうだろう
1954年。夢のテーマパークを建設開始。
そして翌年、ウォルトが夢見た
大人も子どもも楽しめる、
世界初の「ディズニーランド」が生まれたのです。
ウォルトの夢が、やがて世界に広がり、
ここ東京ディズニーランドにも受け継がれているんですね。
ウォルトの想いは、永遠に。
ここは、夢の通り道です。
(放送当時の情報をもとに構成しております)
TOPページへ