ジャスト!!日本

2010年10月9日放送分 

『外国人インタビュー 案内してもらいましたSP』

インタビューで明らかになった日本の
最新観光スポットを徹底調査!!

■東京・浅草「水口」
創業60年の下町の定食屋さん
なんと一か月に来る外国人は200人以上。
これほどまでに外国人をひきつける理由は
100種類以上。豊富なメニュー。
ぶりの照り焼きとアサリの味噌汁がおいしそうでした。


■長野「妻籠宿」

年間5万人も外国人が訪れる人気観光スポット。
「死ぬまで一度は行きたい世界の1000か所」
という本で、江戸時代からの風景を残す場所と
紹介される貴重な場所なんです。


■兵庫・姫路
 姫路はミシュランガイドの都市評価で
 最高の3つ星を獲得。
 姫路城や最高時速300キロで通過する新幹線が
 見られる姫路駅が外国人に大受けなんです。

■京都 ホテル「ナインアワーズ」

 去年12月にオープンしたばかりの
 カプセルホテルで、利用する人の7割が外国人。
 一目でわかる数々のサインが
 外国人に好評です。さらに宇宙空間のような
 おしゃれなデザインなのに一泊で4900円
 というリーズナブルさで大盛況なんです。

■東京・銀座

 なぜか、上を見上げてカメラを撮っている
 外国人の姿が。注目をしているのは
 銀座の建物。斬新なデザインと
 昼夜の異なる美しいさが魅力なんだそうです。


■江戸東京たてもの園

 年間4000人以上の外国人が訪れる人気スポット。
 世界的にも有名なジブリアニメ
 「千と千尋の神隠し」の舞台となった
 旅館のモデルだったことが
 人気を集めた理由なんです。

■千葉・忍術道場「武神館」

 訪れてみると70人の外国人の方々が!
 日本伝統武道、最後の達人といわれる
 初見良昭さん。
 忍術をおしえるDVDは海外でも売られるほど。
 一緒に行ったマークさんも僅かな力で
 投げ飛ばされてしまいました。