特集

2016年4月 6日

'世界初'、iPS細胞で心臓病治療へ

zero_toku0406.jpg ※この動画の公開は終了しました

「将来、心臓病では亡くならない時代が来るかもしれない」。
あのiPS細胞を使って、重い心臓病を治療をする研究が進んでいます。
実現すれば世界初。
小正キャスターが再生医療の最前線を取材しました。

ページの先頭へ ▲