ZEROhuman

2016年9月 8日

技術コーディネーター 浜田篤至

160908-1.jpg
技術コーディネーターの浜田篤至さん(36)。

国産初となる、義足に取り付けるスパイクを、
大手メーカーと共同開発。

リオ・パラリンピックに出場する
走り幅跳びの山本篤選手が使用しています。

160908-2.jpg
どのメーカーの義足にも取り付けられ、軽量化にも成功。

専用カバーもあるため
スムーズに競技場の外も歩けるという、
優れモノを開発した、
その原点とは。
「人と、技術を結びつけたい。」

ページの先頭へ ▲