板谷由夏 LIFE

2018年6月13日

変わる宅配 異業種"掛け持ち"も

写真

人手不足が大きな課題となっている宅配業界ですが、異なる業種とコラボした新たな取り組みが出てきています。板谷キャスターが体験してきました。

2018年5月16日

"保育園落ちた"から...自分でつくったお母さん

写真

※この動画の公開は終了しました

今年もあふれた「保育園落ちた」の声。だったら、自分で保育園を作ってしまえと本当に実行に移したお母さんがいます。先月開園したばかりのその保育園を取材しました。

2018年4月12日

熊本地震からまもなく2年 再建進む一方で続く"軒先避難"

写真

※この動画の公開は終了しました

熊本地震からまもなく2年。被災地では、少しずつ家の建て替えが進む一方、今も軒先避難を続ける人たちがいます。住宅をめぐる現状を取材しました。

2018年3月22日

シングルマザーのためのシェアハウス

写真

※この動画の公開は終了しました

今、シングルマザーの世帯は、全国に120万以上。厳しい生活に陥りやすいシングルマザーの自立を支援する取り組みを取材しました。

2018年1月24日

夜間もやってる保育園


東京・新宿。
賑わう街の一角に
ある保育園があります。

午後10時。寝静まるこどもたち。
実はここ、都内で唯一の
「国から認可を受けた
 24時間体制の保育園」です。

私も訪ねてみました。

冨田先生
『こんばんは~』
板谷
『こんばんは~
 NEWSZEROから参りました
 板谷と申します』

板谷C 保育園訪問.jpg


板谷
『絵本読んでもらってます』

こちらの保育園。

2017年9月に公開された
ドキュメンタリー映画
『夜間もやってる保育園』の
舞台にもなっていて、
幅広い世代に反響を呼びました。

 
園を支えるのは
開園当初から「24時間保育」に
こだわったという片野園長。

片野園長.jpg


片野清美園長
『背が伸びたね
しっかりしてきた 偉い偉い』

子ども達
『いっせーのーせっ』

ここには現在
90人の子ども達が通っています。

エイビイシイ保育園に
子どもを預ける親の職業は
国家公務員、看護師など様々。
また、全体のおよそ3割が
シングルマザーだといいます。


皆『いただきます』

午後6時頃、夕食。

板谷
『私が預けていた保育園はこれくらいから
お母さんがわーって来出す時間なんだよね
ここはみんなご飯なんだね』


そして...。
板谷『お風呂?』


先生達にお風呂にも
入れてもらえるそうです。

午後8時を過ぎると...。
           
板谷『皆もうパジャマ着てる』

板谷『おやすみ~』


女の子
『ママがいい~』

まだ幼い子ども達。

先生
『ゴロンしてたらすぐ来るから』


安心して眠りにつけるまで
先生達がしっかり寄り添います。

板谷C 毛布かける.jpg

お泊まりをするのは
迎えが夜中になる子ども達。
ここで寝たまま
明け方にかけて
迎えに来る親たちを待ちます。


そして、お泊まりをしない
子ども達の迎えは
午後9時をすぎても続きます。

男の子『ママ遅い』

娘を迎えに来たこちらのお母さん。
シングルマザーだった 
およそ1年前夜まで働くため
違う区から近くに引っ越して
エイビイシイ保育園に  
預けることにしたといいます。

板谷
『お母さんと夜間保育園の出会いは』

伊藤さん
『普通の保育園だと
 朝から6時くらいまでしか
 仕事が出来なかったので、
 ちょっと生活として(金銭的に)
 不安だったので』

美容サロンを経営していますが、
会社帰りに来る
お客さんが多いため
夜も働く必要があるのだといいます。

伊藤さん
『ママは安心して仕事に
 打ち込んで良いよって園長先生に
 一番最初に言っていただけて』

働く親、何よりその子ども達の
支えとなっている夜間保育園。

園長先生は。

片野清美園長
『やっぱりこういう保育園は必要とするところに
 増えないといけない』  
『どんな人でも助けてやるよ 私は』


しかし夜間保育園には課題も。


認可されるためには
夜間でも昼と同じく
一定数の保育士を
確保しなければならない等
国の定めた基準を
満たす必要があります。

2万3500カ所ある
認可保育園のうち、
夜間保育を行っているのは
わずか81カ所。
普及が進んでいないのです。

それでも
夜間保育を必要としている
人たちはいて、
その多くは「認可外」保育施設を
利用しています。

こちらは24時間体制の
認可外保育施設。

先生
『電気消すよ~』

しかし、
2018年3月には深夜帯の保育を
終了してしまうといいます。

利用する保護者達は。

飲食業
『(深夜預けられなくなると)
非常に困って、考えちゃいますね。』

サービス業
『母子家庭なんで、
 夜働かないと厳しいですね』


子どもの迎えが深夜になってしまう親たち。


この日、
一番最後のお迎えは、朝6時前でした。


認可園は国から補助金が出る一方、
認可外保育施設は
基本的に利用者からの保育料で
運営費をまかなうしかありません。

そのため、
より良い保育をするためには
必要な設備・人件費などの
負担が大きいのだといいます。
 
及川義明園長
『行政面でいうと認可外という
 位置づけはまだまだ低い。
 もっともっと公的な補助をして
 いかないといけない問題は
 山積みだと思います。』

多様化する働き方に
こたえる保育が求められています。

ページの先頭へ ▲