放送内容

チューモーク!

2014/01/29 放送
コミック「さよならソルシエ」

 天才画家ゴッホに興味ある方必見!

【概要】
 2013年12月9日に「このマンガがすごい!2014」の
 ランキングおんな編で1位を獲得した
 「さよならソルシエ」に注目!

【ストーリー】
19世紀末のパリ。
ブルジョワばかりを顧客に抱える一流画廊「グーピル商会」の支店長で、パリ一の画商と名高いテオドルス・ファン・ゴッホは、新しい才能と芸術の開放を求めていた。しかし、時は権威と保守に満ち、芸術とは上流階級のためのもの、平民は芸術を理解できないとされている時代で若者の絵は日の目をみることはなかった。テオドルスは、アカデミーに認められない、人々のありのままの日常を描いた作品を世に出すため、高い壁を打ち壊さんと奮闘する物語。

チューモークポイント

●ポイント1
「フィクションなのにリアルな世界観」    
 →物語に登場する人物【実在する人物】
 →登場人物がとる行動【フィクション】
   フィクションと感じさせないリアルなストーリーに注目!!

●ポイント2
「魔法使いのようなテオドルスの行動」
 →ソルシエ(魔法使い)=テオドルス 
→物語では芸術を一般の人に広めるために
 テオドルスが「絵を街中にばらまく」など
 まるで魔法のような数々のアイデアに注目!!