| 第1話 | 第2話 | 第3話 | 第4話 | 第5話 | 第6話 | 第7話 | 第8話 | 第9話 | 第10話 | 最終話 |


「第9話」

 節の節約ノートを参考に頑張る灯に、幸(田島穂奈美)や完(松崎駿司)らは次第に温かい目を向けるようになった。幸や完は、節のことは記憶の底に焼き付けながらも、結局あきらめるしかないと思い始めたのだ。だが、灯のお腹の子が満太郎の子ではないと感づいた運だけは、よそよそしい態度をとりはじめた。その理由が、分からない灯、幸らは運の態度を見て首をひねった。

 一方、借金が1600万円を超えたと知った満太郎は、節に頼んで宝くじ、ルーレットなどで稼ごうとするが全く当たらない。そんな中、ひろみ(鈴木紗理奈)に片思いの淀川(堀内健)が東大卒で、名古屋のホテル王の息子だと判明。満太郎は、玲子(鈴木杏樹)、西土居(石塚英彦)らと協力して2人を結婚させ、その仲介料を取ろうと考えた。3人は、ひろみと、ひろみが結婚しようとしている子持ちの中年男との間に入り妨害工作。そして、ひろみと淀川が結婚するよう仕向けた。

 まもなく、灯の様子を見ていた運の心にも変化が訪れた。節に近づこうと一生懸命な灯の頑張りぶりには目を見張るものがあった。運は、寝る間も惜しんで働く灯の体を気遣うようになったのだ。

 そんなある日、灯に連れられてスーパーに買物に行った叶が行方不明になった。福(齋藤佳太)と楽(齋藤昌太)を連れて店に駆け戻った灯は、西土居に事情を説明し2人を預けて、叶を捜し始める。公園、商店街、住宅地――身重だということも忘れ川の中にも入ってしまう灯は、半狂乱。ボロボロになった灯は、いつしか「節さん、助けて!」とつぶやいていた。

 その頃、節の知らせで叶を捜していた満太郎は、不審な女を追って――。




| HOME |

本HPのテキスト及び画像(映像)の著作権は日テレ(NTV)にあります。
無断使用(転用)は、著作権、肖像権の侵害となり、禁じられています。


Copyright(C) 2002 Nippon Television Network Corporation