2010 11 27
〜写真を撮るぞ編〜

これまで、志村園長に色んなことを教えてもらってきたパンくん。 カメラで写真を撮る事も、園長に教えてもらって大好きになった事のひとつ。 そこで…
宮沢「パンくん、今日は写真を撮ろう」
今回パンくんが撮るのはパンくんが暮らす動物園、阿蘇カドリードミニオンにいるどうぶつたち!パンくんが上手に撮れたら、番組を見ている皆さんへプレゼントしちゃいます!というわけで
天才チンパンジーパン君とその相棒ジェームズのファンタジーなドラマ パンとジェームズの大冒険!写真を撮るぞ!の巻

いつも散歩をしている動物園の中。まずパン君がやってきたのはとにかく動物に間近で触れ合える場所。そして動物と仲良くなるのに必要なのがどうぶつたちにあげるおやつ。
そして同じ動物園で顔なじみの飼育員さんにお金を渡し、おやつを購入。
宮沢「おつかいは慣れてるね」
買ったのはどうぶつたちの大好物のニンジン。
ここでは、そのおやつを手渡しで色んなどうぶつにあげることが出来るんです。 でも小さかった頃のパンくんはどうしても手渡しでおやつをあげることが出来ませんでした。でも9歳になった今はヤギとラマにしっかりおやつをあげられます。
そして写真を撮ります。ちょっと手が入っちゃいましたがちゃんとヤギさんの写真が撮れました。

と、大きなどうぶつもすっかり平気なパン君ですがどうしてもにがてなやつが。 それはウシ。ウシさんといえば実は超!ちっちゃい頃に追いかけられてびっくりして以来、怖くてしかたがない。
で、今も怖がっています。
するとジェームズがウシと仲良くし始めました。そんなジェームズを見たパンくんはおそるおそるウシに近づきます。そしてジェームズとウシの写真を撮りました。

パンくん、苦手なのはウシだけなのでそれ以外のどうぶつ相手ではへっちゃら。
順調に写真を撮っていきます。
フサオマキザルのライトちゃん5歳の女の子の写真を撮ろうと近づくパンくん。 すると・・・
飼育員「パンくん笑ってる♪」
パンくん、ライトちゃんにとにかく興味津々。 しかし、あまりのしつこさにライトちゃんは嫌がってしまいます。 するとパンくん、ライトちゃんにニンジンをあげるとライトちゃんはちょっとは機嫌を直してくれます。そしてパンくん、お気に入りのライトちゃんを撮りまくり。

続いてはパンくん、自分の動物園なのに見たことのないどうぶつに出会います。
それは、ちょっと不思議などうぶつはビントロングのピントくん。インドネシアやタイなどの森に暮らしているどうぶつで日本ではクマネコなどと呼ばれています。 ちなみにピントくん、人間に慣れていてお客さんが触れ合うことも出来るんです。
ピントくんには特技があり、それは綱わたり。主に木の上で生活するビントロング。大きな体なのにロープ一本のうえでちゃんとバランスがとれるんです。
そんなピントくんの写真を撮ろうとするパンくん。するとパンくんは台を持ってきてその上に乗って写真を撮ろうとしますがうまくいきません。今度はパンくん、ロープの上にのぼって撮影をしようとしますが失敗。でもビントくんに負けないパンくんの見事なバランス感覚を宮沢さんがちゃんと撮っていました。

さらにカドリードミニオンには運動神経抜群でフリスビーを空中で素早くキャッチする事が出来るシェパードのハチローくんがいます。とってもかっこいいハチローくんを見てジェームズもチャレンジ!しかし失敗!

さらに、ボーダーコリーのAJ(エージェー)ちゃんはどんなサッカーのシュートを見事にキャッチできるんです。
ジェームズもチャレンジしますが失敗。そこで今度はパンくんがAJちゃんに挑みます。サッカーといえばパンくん!志村園長とサッカーの練習をしたばかり。
そんなパンくんならAJちゃんにも勝てるかも・・・しかしパンくんもAJちゃんにキャッチされてしまいます。
でも今日の目的は写真をとること!
と…思ったらパンくん、飼育員さんにカメラを渡して記念撮影!

というわけで、いろいろがんばったパンくんとジェームズでした♪