メニュー
番組表

2001

6

25

[ MON ]

2001

6

25

[ MON ]

厚揚げとチンゲンサイのみそ炒め

ピリッとしたみそ味はごはんにもビールにもあう

倉持 光江

先生

329kcal

カロリー/1人前

2.2g

塩分/1人前

材料 (4人分)

  • 厚揚げ

    2枚(400g)

  • チンゲンサイ

    2株(300g)

  • 豚薄切り肉

    150g

  • (酒、しょうゆ各小さじ1 しょうが汁小さじ1/2 片栗粉、油各小さじ1)

  • にんじん

    60g

  • 長ねぎ

    60g

  • にんにく

    1かけ

  • 赤唐辛子

    2本

  • 合わせ調味料《赤みそ、酒各大さじ1 しょうゆ大さじ2 砂糖小さじ2》

  • ●油、ごま油

作り方

  • 1

    豚肉は3~4cm長さに切って酒、しょうゆ、しょうが汁をもみ込み、片栗粉をまぶし、油を加えて軽くほぐします。

  • 2

    厚揚げは熱湯をかけて油抜きし、水気をよくとり、縦半分に切って1cm厚さのそぎ切りにします。

  • 3

    チンゲンサイは葉元と葉先に切り分け、葉元は6~8つ割りにし、水につけて汚れを落とし、水気をとります。葉先は6~7cm長さに切ります。にんじんは1.5cm幅の短冊に切ります。

  • 4

    長ねぎは斜め切りにし、にんにくは薄切りにします。赤唐辛子は種を抜いて2~3つに切ります。

  • 5

    合わせ調味料をよく混ぜておきます。

  • 6

    中華鍋に油大さじ1を熱してにんじんとチンゲンサイの葉元を加え、水少々をふって炒め、火が通ってきたら葉先を加えて炒め合わせ、油がまわったらいったんとり出します。

  • 7

    (6)の鍋に油大さじ1を足し、にんにく、赤唐辛子、長ねぎを入れて炒め、香りが出たら(1)の肉を加えて広げながら炒めます。肉の色が変わったら厚揚げを加え、鍋をゆすりながらくずさないように炒め、(6)を戻し入れて合わせ調味料を加え、大きく混ぜ合わせます。仕上げにごま油小さじ1を加えて香りをつけます。

アドバイス

  • チンゲンサイの茎を割って水に放して茎が開いたら、竹串で汚れを落とします。

  • 厚揚げは斜めにそぐように切ると、味が染みやすくなります。

  • 合わせ調味料のみそをあらかじめよく溶いておきます。

  • 野菜の歯ざわりを残るように炒め、厚揚げに味を含ませることがポイントです。

このレシピの先生

倉持 くらもち 光江 みつえ 先生