メニュー
番組表

2001

8

20

[ MON ]

2001

8

20

[ MON ]

アボカド冷ややっこ

夏には毎日食べたい冷やっこ、食べ方いろいろ

材料 (4人分)

  • 絹ごし豆腐

    2丁

  • アボカド

    1個

  • 焼き豚

    50g

  • トマト

    1個

  • きゅうり

    1本

  • わかめ

    (もどして)100g

  • かけだれ《長ねぎのみじん切り3cm分 しょうがのみじん切り1かけ分 しょうゆ大さじ2 酢大さじ1 豆板醤、砂糖、ごま油各小さじ1》

  • ●塩

作り方

  • 1

    豆腐は1丁を半分に切り、水につけて冷やしておきます。

  • 2

    かけだれの材料を合わせ、冷蔵庫で冷やしておきます。

  • 3

    アボカドは縦にぐるりと包丁を入れ、軽くねじって2つ割りにし、種をはずして皮をむき、1~2cm角に切ります。

  • 4

    トマトは横半分に切り、種を除いて1~2cm角に切ります。焼き豚は薄切りを一口大に切ります。きゅうりは塩少々をふってまな板の上で転がし(板ずり)、水洗いして薄い輪切りにします。

  • 5

    わかめは熱湯にさっとくぐらせて冷水にとり、水気を絞ってざく切りにします。

  • 6

    豆腐の水気をきって器に盛り、(3)~(5)をのせてかけだれをかけ、好みですり白ごまをふります。

<まだまだあります!冷ややっこのバラエティ>

■たたきモロヘイヤやっこ

ゆでたモロヘイヤを包丁で細かく叩いて粘りをだし、奴にのせておろししょうがをのせる。

■キムチやっこ

刻んだキムチをのせて、ごまをふってごま油をかける。

■梅干し豆腐

豆腐の中心に梅干しをうずめておかかをのせる。(しょうゆはお好みで)

アドバイス

  • 豆腐は食べる直前まで冷たくしておきます。

  • かけだれはこの冷ややっこのほかに、あえものや蒸し鶏のソースなど何にでも合います。

このレシピの先生

まき 弘美 ひろみ 先生