メニュー
番組表

2003

1

24

[ FRI ]

2003

1

24

[ FRI ]

骨つき鶏肉のビール煮

ビールで煮込んだ鶏肉はしっとりやわらか、ほのかな苦みがアクセント

倉持 光江

先生

367kcal

カロリー/1人前

2.4g

塩分/1人前

材料 (4人分)

  • 鶏もも肉(骨つき)

    4本(800g)

  • (塩小さじ2/3 粗びき黒こしょう少々)

  • 玉ねぎ

    (大)1個(200g)

  • トマト

    2個

  • 小麦粉

    大さじ1+1/2

  • ビール

    350ml

  • スープの素

    1個

  • ブーケガルニ(長ねぎ、セロリ、にんにく、粒こしょう、ローリエなどをだしパックに入れる)

    適量

  • 小さじ1/2

  • 粗びき黒こしょう

    少々

▼ゆでじゃが芋

  •  じゃが芋

    2個(200g)

  •  塩、こしょう

    各少々

  •  パセリのみじん切り

    1茎分

  • ●油

作り方

  • 1

    鶏肉は裏側から骨に沿って深めの切り込みを2本入れて軽く開き、関節のところで2つに切り、両面に塩、粗びき黒こしょうをふってしばらくおきます。

  • 2

    玉ねぎは縦半分に切って横に薄切りにします。

  • 3

    鍋に油大さじ1を熱し、鶏肉を並べ入れて強火で焼き、両面にこんがりと焼き色をつけてとり出します。

  • 4

    (3)の鍋に玉ねぎを入れてじっくりと炒め、薄く色づいたら小麦粉をふり入れて粉っぽさがなくなるまで炒めます。

  • 5

    (4)に鶏肉を戻し入れてビールを注ぎ、中火で煮立ててアルコール分を飛ばします。ここに熱湯2カップとスープの素を加え、ブーケガルニも加えます。

  • 6

    トマトは皮を湯むきにし、大きめのざく切りにして(5)に加えます。火を弱め、ときどきアクをとりながら約20分煮込み、煮汁にとろみがついたらブーケガルニをとり除き、塩と粗びき黒こしょうで調味します。

  • 7

    器に鶏肉を盛って煮汁のソースをかけ、ゆでじゃが芋をつけ合せます。

<ゆでじゃが芋> じゃが芋は皮をむき、1個を2~4つに切り、鍋に入れてヒタヒタの水、塩、こしょうを加え、やわらかくゆでます。水気をきってパセリのみじん切りをふります。

■鶏肉を切るところ

(1)余分な脂は取り除き、裏側に骨に沿って両側に切り込みを入れる。

(2)関節のところに包丁を入れ、2つに切る。

■ 1/3セパレートドレッシング・・・

サラダ油を控えてさっぱり仕上げた軽い味が特長のドレッシング。マスタードや刻んだ玉ねぎを加えるなど、手作りドレッシングのベースとしても便利です。

アドバイス

  • 鶏肉はフライパンで焼きつけてから余分な油を拭いて煮込み鍋に加えます。(肉の焼きつけは5分ほどかかります)

  • 玉ねぎやトマトがトロトロになるまで煮、仕上げはふたをはずして汁をつめるように煮ます。

このレシピの先生

倉持 くらもち 光江 みつえ 先生