メニュー
番組表

2010

1

9

[ SAT ]

2010

1

9

[ SAT ]

カクテキ

大根のキムチです、瑞々しい大根で作ろう。

コウ 静子

先生

材料 (4人分)

  • 大根

    1本(約1kg)

  •  (粗塩30g)

  • せり

    4~5本

  • 万能ねぎ

    4~5本

  • 粉唐辛子(中びき)

    大さじ3

  • アミの塩辛(みじん切り)

    30g

  • はちみつ

    大さじ1

  • しょうが汁

    大さじ1

  • おろしにんにく

    1かけ分

  • りんご

    1/2個

作り方

  • 1

    大根はきれいに洗い、皮つきのまま2.5cm角に切る。分量の粗塩(大根の重さの3%が目安)をふって全体によく混ぜて30分ほどおき、しんなりしたらザルに上げて水気をよくきる。葉がついている場合は5cm長さに切り、粗塩少々(分量外)をふって30分おき、水気をきる。

  • 2

    せり、万能ねぎは3~4cm長さに切る。りんごは皮をむいてすりおろす。

  • 3

    (1)の大根をボウルに入れ、まず粉唐辛子をふってよくまぶしてから、アミの塩辛、はちみつ、しょうが汁、おろしにんにく、りんごの絞り汁を加えてよく混ぜる。せり、万能ねぎを加えてさらに混ぜ、冷蔵庫で一晩寝かせて味をなじませる。

  • 【保存期間】 密閉容器に入れて、冷蔵庫で2週間は保存できる。

粉唐辛子(中びき)

完熟した赤唐辛子を乾燥させてひいたもので、粗びき、中びき、粉末の3種類がある。粗びきは種ごと粗くひいたもので辛みが強い。写真は中びきで、種を除いて細かくひいたもの。用途が広く、家庭ではこの1種類があればいろいろに使える。

アミの塩辛

アミはえびによく似た体長1cmほどの甲殻類で、日本では佃煮で出回ることが多い。アミの塩辛はこれを塩漬けにしたもので、クセがなく、韓国料理ではキムチのだしとして欠かせない。

アドバイス

  • せりの代わりににらでもOK。

  • りんごの代わりに梨でもOK。

  • 大根に塩をまぶしたら、30分以上はおかないこと(長時間おくと瑞々しさが失われる)。

  • りんごは酸味と甘みの役目です、唐辛子や薬味、アミの塩辛を混ぜて30分ほどおいてなじませてから、りんごを加えるとよい。

このレシピの先生

コウ こう 静子 しずこ 先生