メニュー
番組表

2010

1

15

[ FRI ]

2010

1

15

[ FRI ]

ぶりと大根のカレー

ぶり大根の材料・・・アジアの味です

荻野 恭子

先生

624kcal

カロリー/1人前

3.0g

塩分/1人前

材料 (4人分)

  • ぶり

    4切れ(400g)

  •  (粗塩、カレー粉各小さじ1/2)

  • 大根

    400g

  • 玉ねぎ

    1個(200g)

  • にんにく

    1かけ

  • しょうが

    1かけ

  • クミンシード

    小さじ1/2

  • トマトケチャップ

    大さじ1

  • カレー粉

    大さじ2

  • 赤唐辛子

    1本

  • ローリエ

    1枚

  • 粗塩

    小さじ1+1/2

  • 大さじ1/2

  • ガラムマサラ

    小さじ1

  • ターメリックライス

    茶碗4杯(600g)

  • ●油

作り方

  • 1

    ぶりは大きめの一口大に切り、粗塩、カレー粉をまぶしてしばらくおく。

  • 2

    大根は大きめの一口大に切る。玉ねぎはみじん切りにし、にんにく、しょうがはすりおろす。

  • 3

    鍋に油大さじ2とクミンシードを入れて弱火にかけ、香りが立つまで炒める。玉ねぎを加えて中火にし、きつね色になるまで炒め、にんにく、しょうがを加えて炒め合わせる。

  • 4

    (3)にぶりと大根、水5カップを入れ、トマトケチャップ、カレー粉、赤唐辛子、ローリエ、粗塩、酢を加え、弱めの中火で20分ほど煮込み、ガラムマサラを加えてさらに3分ほど煮る。

  • 5

    器にターメリックライスを盛り、(4)をかける。

  • <ターメリックライス> 米2合は洗って炊飯器に入れ、同量の水(360ml)を注ぎ、ターメリックパウダー、粗塩各小さじ1/4、ローリエ1枚を加えてざっと混ぜ、普通に炊き上げる。好みでナッツをのせたり、カルダモンやクローブを加えて炊いてもよい。

アドバイス

  • ぶりは塩とカレー粉をまぶしておき、臭みをとります。

  • カレーは辛み・香り・色が大事な3要素です。

  • クミンシードは香りに欠かせない役目です!

  • 煮込み途中、アクはひかなくてOK(スパイスまでとってしまうことに・・・)。

  • 大根がやわらかくなったら、ガラムマサラを加えて仕上げます。

  • 酢は臭みをとり、ケチャップでコクを出します。

このレシピの先生

荻野 おぎの 恭子 きょうこ 先生