メニュー
番組表

2012

6

16

[ SAT ]

2012

6

16

[ SAT ]

ベトナムプリン

クラッシュアイスをのせてどうぞ

材料 (直径7cm高さ4cmプリン型4個分)

  • 2個

  • コンデンスミルク

    150ml

  • 牛乳

    150ml

  • バニラエッセンス

    少々

▼カラメルソース

  •  グラニュー糖

    50g

  •  ベトナムコーヒーまたは濃くいれたコーヒー

    50ml

▼仕上げ用

  • クラッシュアイス

    適量

  • スペアミント

    適量

作り方

  • 1

    カラメルソースを作る。小鍋にグラニュー糖を入れて火にかけ、グラニュー糖が溶けて沸騰し、茶色に色づいたら火からおろし、コーヒーを加える。再び火にかけて底に固まったカラメルを溶かし、型に等分に流し入れる。

  • 2

    卵は泡立てないようにして溶きほぐす。ボウルにコンデンスミルクと牛乳を入れて混ぜ合わせ、卵液を少しずつ加えて混ぜ、バニラエッセンスで香りをつけ、目の細かいザルでこす。

  • 3

    (1)の型に(2)をそっと等分に注ぎ入れ、蒸気の上がった蒸し器に並べ、ごく弱火で15 ~18分蒸す。竹串を刺して何もついてこなければ蒸し上がり。とり出して粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。

  • 4

    型から抜いて器に盛り、上にクラッシュアイスをのせ、ミントを飾る。

このカラメルソースはコーヒーの分量が多いので固まらないのが特徴。また、カラメルソースを注ぐとき、プリン液と混ざることがあるが、蒸している間に落ち着く。クラッシュアイスは、厚手のポリ袋に氷を入れてふきんで包み、めん棒などで叩く。

<クラッシュアイス>

氷を厚手の袋に入れて、必ずふきんやタオルで包んで上から砕きます。 冷たさもごちそうです!

アドバイス

  • 型から抜いたときに、カラメルがたっぷり流れ出ます。

  • 砂糖の代りにコンデンスミルクを使い、ベトナムコーヒーを加えたゆるいカラメル、 クラッシュアイスをのせて食べるのがベトナムスタイルの特徴です。

このレシピの先生

鈴木 すずき 珠美 ますみ 先生