メニュー
番組表

2013

4

9

[ TUE ]

2013

4

9

[ TUE ]

いか入りおから

いかの存在感が口いっぱいに伝わります

小川 聖子

先生

268kcal

カロリー/1人前

2.6g

塩分/1人前

材料 (4人分)

  • おから

    250g

  • いか

    1ぱい(400g)

  • 干し椎茸(もどす)

    3枚

  • にんじん

    1本(150g)

  • 長ねぎ

    (大)1本

  •  椎茸のもどし汁+水

    1+2/3カップ

  •  酒

    大さじ3

  •  砂糖

    大さじ3+1/2

  •  しょうゆ

    大さじ3

  • ●油

作り方

  • 1

    干し椎茸はヒタヒタの水につけてもどし、軸を除いて薄切りにする。もどし汁はとっておき、水を加えて1+2/3カップにする。

  • 2

    にんじんは5cm長さの細切りにする。長ねぎは斜め薄切りにする。

  • 3

    いかは胴からワタとともに足を抜き、水洗いする。胴は2~3mm幅の輪切りにする。足はワタを切り落とし、目、クチバシを除き、足の先端を切り落として吸盤をしごきとり、水で洗って3cm長さに切る。

  • 4

    鍋に油大さじ2を熱して長ねぎを入れ、しんなりとするまで炒めたら、いか、にんじんの順に炒め合わせる。酒、椎茸、椎茸のもどし汁と水を加えて2~3分煮、砂糖、しょうゆを加えてざっと混ぜる。

  • 5

    (4)におからを加え、木ベラでときどき混ぜながら、水分がほどよく煮つまるまで約15分煮る。

<おから>

豆腐を作るときに、豆乳をこした後の副産物(絞りかす)。別名卯の花(うのはな)ともいう。 絞りかすではあるが、カルシウム、食物繊維など栄養価は非常に高い。

アドバイス

  • いかの皮はむかずに、輪切りにしてOKですが、おからとなじむように細めの輪切りにすること。

  • 煮汁がなくなるまで煮ること。煮上がり加減は15分位だとしっとりと、パサパサはお好みの方はさらに炒るようにして煮るとよい。

  • このおから、密閉容器に移して、冷蔵庫で2~3日は保存可能。

このレシピの先生

小川 おがわ 聖子 せいこ 先生